自分の肌に合ったスキンケアを選ぶ

毛穴の状態で判断する



スキンケア用品というのはたくさん販売されており、自分に合ったものを選ぶというのはとても大変です。今現在特にトラブルなく使っているものも本当に自分に合っているかということはなかなかわかりません。季節や体調によっても自分に合うスキンケア用品というのは変わってきます。そこでトラブルが起きてから新たなものを見つけるのではなく、日々自分の肌の状態を見て自分に合っているスキンケア用品がどのようなものか、不足しているのはどのようなものかということを確認することが重要です。

今の自分の肌の状態を見るのにとても役立つのが毛穴の状態です。毛穴の状態を見ることで何が不足しているのか、過剰なのかを判断することができ適切なケア方法が見つけられます。例えば、毛穴が開いている場合には水分不足が考えられるので化粧水を見直すことが重要です。毛穴が詰まっていると油分が過多であると考えられるので油分の少ないクリームにしたりクレンジングをオイル以外のものにしたりすると効果があります。

それ以外にも毛穴に赤みがあるという場合も油分が多いのですが、この状態だとニキビが起きやすい状況です。そのため、油分の調整をする以外にも保湿のために化粧水は重めのテクスチャーにしてバランスをとったりニキビケアの洗顔料や化粧水を使用したりというのも有効です。このようにただ水分不足、油分が過剰といった情報以外にも毛穴の状態を見ると適切なスキンケア用品を判断するのに参考になります。